MENU

名無しさん

「おすすめのゲーム」や「ゲームの作り方」などを分かりやすく解説していきます。

お問い合わせは こちらから

最新記事

アクセスカウンター

  • 総閲覧数: 40548PV

  • 総訪問者数: 35099

アーカイブ

初めての方はこちらから

【平成1番のゲーム】クロノ・トリガーって? 今でも人気のクロノ・トリガーをネタバレなしでザックリ説明!

この記事のURLをコピーする

どうも、名無し ( @7shi321) です。

平成が終わり、ついに令和になりました。

そんなことよりもうすぐGWが終わってしまう!
そっちの方で焦っている人の方が多いのではないでしょうか。

先日、ファミコン通信、通称ファミ通が7,100人以上に平成で1番のゲームを決めるアンケートの結果が発表されました


そしてこのアンケートで見事1位に輝いたのは、『クロノ・トリガー』。

ということで今回はこのクロノ・トリガーを紹介したいと思います。

クロノ・トリガーとは

『クロノ・トリガー』 (Chrono Trigger) は、スーパーファミコンのソフトとして1995年3月11日に、SQUARE(スクウェア)から発売された日本のロールプレイングゲーム。

一目見れば「あっこれドラゴンボールの絵じゃん!」

そう、イラストはなんとあの鳥山明が担当している

今では合併し、SQUARE ENIX(スクウェア・エニックス)となっているスクウェアとエニックスだが、当時はドラクエとFF(ファイナルファンタジー)という二つの大作RPGをそれぞれ作った対立するライバル会社であり、ファイナルファンタジーの坂口博信、ドラゴンクエストの鳥山明と堀井雄二が手を結んだというの大きな衝撃を与えたそうです


ストーリー

主人公はタイトルにもなっている「クロノ」。王国に住む赤毛の少年クロノは、A.D.1000年、ガルディア王国において建国千年を祝う千年祭の会場で金髪の少女マールに出会う。

幼馴染のルッカが発明した転送装置「テレポッド」の公開実験に向かったクロノ。

しかし、転送中に異常事態が発生。その偶然の事故から時間を移動する手段を発見し、過去、現代、未来、時を越えて様々な時代を行き来する中で、世界を救う旅が始まる。

登場人物

クロノ (Chrono / Crono)

クロノ・トリガーの主人公。ドラゴンボールでおなじみの孫悟空に髪型が似ている17歳の少年。特別なエンディングを除くと作中ではセリフを一切発しないキャラクター。ストーリー終盤ではまさかの主人公が死!?

おいお前ら17歳でも世界救えんだぞ!(?)

名無しさん

マール (Marl / Marle)

クロノが千年祭会場で出会った16歳の少女であり、クロノ・トリガーのヒロイン。A.D. (anno Domini) 1000年のガルディア王国の王女であり、本名はマールディア。某クソアニメことポプテピピックでは主人公クロノとヒロインマールが出会うシーンがパロディネタにされている。

ルッカ (Lucca)

クロノの幼馴染。外見からしていかにもメカニックな子だがその通り。大の発明好きである。時空を行き来できることを知る、この物語が始まるのきっかけとなった人物である。戦闘では銃を使用する。

ロボ (Robo)

未来の世界で生み出されたとボット。ロボってもっとましな名前なかったのかよと思ったそこのあなた。ちゃんと本名はあります。未来では「プロメテウス」という名前だが、クロノが勝手に「ロボ」と名付けてしまった。

カエル (Kaeru / Frog)

おいおいまたそのまんまネームじゃねえかと思ったあなた。実はカエルは中世ガルディア王国の騎士であり、元はグレンという名の人間だったが魔王の呪いによってカエルの姿になってしまった。エンディングでは彼の人間の姿を見ることが!?

エイラ (Eira / Ayla)

非常にえっちいキャラクター。原始時代の村の村長24歳。げ、原始!? そう、残念ながら彼女は言葉がカタコトだ…。しかし、女の子ながらも肉体精神共にタフで頼もしい仲間である。彼女の持つ「いろじかけ」という技は相手からアイテムを盗むことができる。

魔王 (Maoh / Magus)

え、魔王って悪役じゃないん…。このキャラクターのみ、仲間にするかどうかを選択できる。ゲーム終盤で最後に仲間になるキャラクターだが、仲間にしなかった場合、戦いに!? 果たしてこの魔王は本当に悪いやつなのだろうか…。

まとめ

今回は平成1番のゲームとして選ばれた『クロノ・トリガー』を紹介しました。

どうだったでしょうか。結構昔のゲームになりますが絶大な人気から今もスマートフォン版、Steam版まで発売されています。セール等もやっていてお値段はそんなにしないので気になった方は買ってみてはどうでしょうか。

この記事が少しでも参考になったらシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA