2020/03/29 サイトデザインを変更しました

2019年新作映画『名探偵コナン 紺青の拳』色々とおかしかった件ww【怪盗キッド×京極真】

2 min 1 views

どうもみなさん、名無し( @7shi321)です。

先日、映画『 名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』を見てきました!

コナンの映画を見るのは久しぶりだったのですがすごく面白かったです!

内容はもちろん面白かったのですが、
色々おかしかった面でも面白かったです。

[box class=”box27″ title=”注意”]ここから先はネタバレに値する可能性があります。映画をまだ見ていないくてまだ内容を知りたくない方はブラウザバックをお願いします。[/box]

『名探偵コナン 紺青の拳』について

劇場版『名探偵コナン』シリーズ最高の最終興行収入100億円に迫るヒットとなった前作『 名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』を上回るペースで興行収入を伸ばす本作。

10日間で興行収入35億円を超えた第23弾となる最新作『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』はシンガポールを舞台に、世界最大のブルーサファイアをめぐり、江戸川コナン、コナンのライバル的存在の怪盗キッド、最強()の京極真らを中心とした物語が展開する。

今年の映画コナンが色々とおかしい件

京極真がチートすぎる

劇場版では今作が初デビューとなった京極真。『名探偵コナン』には空手を得意とする毛利蘭や剣道の服部平次などの武術や戦闘力に優れたキャラが登場しますが、その中でもズバ抜けて桁違いな力を誇るのが、この京極真!

空手界では、全世界公式戦で400戦無敗の最強の空手家
これを聞くだけでもう言葉が出ないですが、断言すると…

彼はチーターです。

映画内では彼のチートっぷりを見ることができます。

[yoko2 responsive][cell]

コナンが遠くにあるビルから蹴ったイナズマイレブン並みのシュートを拳で受ける京極真。

[/cell][cell]

ナイフをたった指2本で掴み、そのまま相手を投げる京極真。

[/cell][/yoko2]

怪盗キッドもチートでした

『名探偵コナン』ではゲスト出演ながらもファンからは絶大な人気を誇る怪盗キッド(黒羽快斗)。

マスコミからは”月下の奇術師”、”平成のアルセーヌ・ルパン”とも称され、非常に優れた推理力と洞察力の持つ主人公・江戸川コナンのライバルに相応しい人物だ。

映画内では前述のチーt(ry
400戦無敗の空手家、京極真と戦うシーンもあります。

映画内では工藤新一に変装し、毛利蘭や園子たちと共に行動するがやはり狙いは宝石。

戦闘能力は京極真には劣りますが、運動神経や怪盗としての能力は凄まじく、数々の防犯システムを突破してきたキッド。
しかし、映画内ではさまざまな技術でブルーサファイアを盗もうと試みるが苦戦

あのキッドが血を流しているシーンは貴重でした…!

そんなキッドですが…

京極真同様チーターでした。
怪盗キッドがチーターなのはよく見るので珍しいことではないですが…

今作はキッドの出演シーンが多いので彼のチートっぷりも見れます。

なんで生きてるの…w

最後のクライマックスシーンでは海賊が奪ったタンカー(油運送船 でかい船)から海賊らがロケットランチャーでキッド目掛けて撃っていきます。

そこでキッドはグライダー(よくキッドが使う紙飛行機みたいなやつ)でホテル(マリーナベイ・サンズ)を巡回。

海賊は容赦なく撃つもホテル(マリーナベイ・サンズ)に直撃。

屋上では犯人とその仲間と京極真や毛利蘭らが闘っています。

するとなんとマリーナベイ・サンズの上にある船のような屋上が斜めに動き始めてしまいます。

もうこの時点で逃げろって話なんですが…

京極真らは闘い続けます。

斜めになった屋上部分は徐々にずれていき、なんと川へ落ちてしまうのです。

コナン「何かにつかまれえー!!」

自分「いや流石にこれは死ぬやろ…生きてても重症やなぁ」

(屋上部分落下、川へ着水)

京極真「大丈夫ですか園子さん」

!?

他のみんなも生きてました。
特にケガなどはしていません。

アニメだから生きてますが、
あれって本当にこうなったら生きていられるんですかね…

まとめ

どうでしたでしょうか。

コナンは非現実的な面もありますが、だいたいは現実味のある話なので良いですよね。舞台も実際にある場所ですし、

まだ見に行ってない方はぜひ見に行って確認してみてください!

来年の映画も楽しみですね。

7shi321

7shi321

(∀`*ゞ)エヘヘ

当サイトを運営しています名無しです。由来は名前が浮かばなかったので適当につけました。アイコンは「グッジョブ」と認識するか「表出ろ」と認識するかはお任せします。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA