2020/03/29 サイトデザインを変更しました

初心者でも使いこなせる高機能録画ソフト【EaseUS RecExperts】

5 min 214 views

提供EaseUS Software(イーザスソフトウェア)

どうも本当にお久しぶりです。
名無しです。

ボク、YouTubeを始めようと思うんだけど、PC画面録画ソフトって何を選んだら良いのかわからないよ。

できれば、初心者でも使いこなせるシンプルなソフトがいいな。

名無しくん

名無しくん

録画ソフトって「画面を録画する」だけのソフトだと思っていませんか?

実際にはそうです。しかし、画面を録画するだけと言っても、簡単なことではありません。

フレームレートの設定、録画するウィンドウの設定、録音するオーディオの設定など、録画するだけでも様々な知識が必要になってきます。

録画ソフトを使ったことのない人が、高機能なPC画面録画ソフトを使っても、何が何だかわからなくて使いこなせないかもしれません。

これはPC画面録画ソフトに限った話ではありません。

大切なのは自分に合ったPC画面録画ソフトを選ぶこと

そんな初心者の方に向けて、今回は初心者の方でも使いやすい上に様々な機能を兼ね備えたPC画面録画ソフト「EaseUS RecExperts」を実際に使ってみたのでレビューしていきます。

実際に『EaseUS RexExperts』を使ってゲームをプレイ動画を録画してみました。

EaseUS RexExpertsで録画した映像

映像内のゲームは『Celeste

上記の映像は、EaseUS RecExpertsのゲーム録画を使用して録画したものです。
録画中のフレームレートも細かく調整できるので、プレイにも支障はなく、快適に録画することができました。

画面上部のウォーターマークは、無料体験版のみ制限として付与されます。
通常では表示されないのでご注意ください。

個人的によいと思ったところ

シンプルなUIデザイン

EaseUS RecExpertsのメインUI

ここのメインUIから、録画に関する設定を簡単に変更できます。

これなら初心者のボクでも使いこなせそう!

名無しくん

名無しくん

簡単に録画できる

初心者の方からすれば、まずこれができなければですよね。

先述したシンプルなUIのおかげで、初心者の方でも簡単に録画設定をすることができます。

画面録画画面全体選択した範囲固定解像度選択したウィンドウ
のいずれかを録画する
録音音声だけを録音する
ウェブカメラ録画ウェブカメラを録画する
ゲーム録画自動で検出したゲーム画面だけを録画する
ゲームプレイに支障が出ないように録画中のフレームレートの設定も可能

目的に合わせて、録画・録音方法を選択しよう!

画面録画

画面録画は、ごく一般的な録画方法です。

録音する音声はPC内音声のみマイクのみPC内音声+マイク音声なしのいずれかを選択できます。
また、ウェブカメラも同時に録画できます。

フルスクリーンは、PCの画面全体をそのまま録画します。
複数のウィンドウを使う録画などは、こちらを使うと良いでしょう。

範囲を選択は、マウスで範囲選択をした部分のみを録画します。
「ここだけ録画したい!」というときにとても便利な機能です。

固定の領域は、範囲を指定するのではなく、決まった解像度の範囲だけを録画します。

フルスクリーンが1920×1080だとすると、1280×720を選択した場合、1280×720分の解像度の範囲しか録画しないということです。画面全体よりも少し小さい範囲になりますね。

ウィンドウを指定は、録画したいウィンドウを指定することで、そのウィンドウの実を録画します。
おそらく、この録画方法が一番多用するのではないでしょうか。

録音

録音はその名の通り、音声のみを録音します。録画時と同様、PC内の音声とマイクからの音声を同時の録音することが可能です。

ウェブカメラ録画

ウェブカメラ録画は、ウェブカメラのみを録画します。通常の画面路奥が谷、ゲーム録画でもウェブカメラは同時に録画が可能ですが、こちらはウェブカメラだけを録画したいときに使います。

ゲーム録画

ゲーム録画は、ゲームプレイを録画するのに特化した録画方法です。

今、開いているゲームウィンドウを自動で検出し、録画します。

録音する音声はPC内音声のみマイクのみPC内音声+マイク音声なしのいずれかを選択できます。
また、ウェブカメラも同時に録画できます。

ゲーム録画であれば、フレームレートを変更することができ、より快適な録画環境を整えることができます。

せっかくゲームを録画するのに、録画しているのが原因でゲームプレイに支障が出たら困るよね。

名無しくん

名無しくん

フレームレートについて

フレームレートとは、1秒間に表示する回数です。フレームレートが高ければ高いほど、動画の滑らかさが向上します。簡単に言えば、パラパラ漫画を1秒間だけめくるとしたとき、10枚と100枚のパラパラ漫画であれば、100枚のパラパラ漫画の方がより滑らかに見えるということです。

EaseUS RecExpertsでは、フレームレートを24/30/60の中から選択できる上に、固定フレームレートと可変フレームレートの選択もできます。

24 fpsアニメや映画
30 fps地上デジタル放送
60 fps一般的なハードウェア(スマホなど)の上限

固定フレームレートは通称CFRと呼ばれ、可変フレームレートはVFRと呼ばれます。

録画している際に、あまり変化のない状態の時があると思います。その時の描写の更新を抑えるのが、VFRです。そのため、動画のファイルサイズは小さくなります。

CFR(固定)VFR(可変)
ファイルサイズ大きくなる小さくなる
動画の質普通カクカクしやすい

細かな設定が可能

正直初心者向けのソフトで、ここまで細かく設定できるのは驚きました。

動画・音声・スクリーンショットのファイルの出力形式から、マウスカーソルの表示、録画ファイルの分割など、様々な設定があります。

マウス

マウスカーソルを表示するか同課の設定や、マウスカーソルの色・サイズ、またマウスクリックしたときが分かりやすくなる設定もあります。

録画ソフトによっては、マウスが表示されないソフトもあるので、この機能はとてもありがたいですね。

言葉だけで説明できない時でも、マウスカーソルで「ここ!」と説明に使うこともできるね!

名無しくん

名無しくん

録画

録画設定にも様々ありますが、まず気になるのが、ズーム領域サイズとスポットライト直径です。

これは、後ほど説明する録画中にズーム・スポットライト(一部を強調する)することができる超便利機能の設定です。

また、私が一番「スゴイ!」と思った設定は録画ファイルを自動分割です。

長時間録画する際に、何時間もの録画がたった1つのファイルに保存されてしまうと、ファイルサイズが膨大になり、編集ソフトにインポートする際にもとても時間がかかります。そんな悩みを解決してくれるのがこの機能です。

録画時間、またはファイル時間で分割することができます。

ホットキー

録画の開始・停止、一時停止・再開、スクリーンショットなど、様々な機能をホットキー設定でショートカットすることができます。

先述したズーム・スポットライト機能もホットキーの設定を用いることで、録画中にスムーズに行う事ができます。

録画・録音したファイルをその場で管理できる

録画・録音したファイルをそのままメインUIで管理することができます。

上手くいかなかった録画・録音ファイルを削除する際や、すぐに確認したいとき、また分かりやすいようにすぐに名前を変更したいときなど、様々な場面で利用することができます。

また共有という機能もあり、録画した動画をその場でYouTubeなどの動画投稿サイトから、Google Driveなどのクラウドサービスにまで、その場で共有することが可能です。

その場で動画編集もできる

無料版は簡単なトリミングと再生速度の変更などしかできませんが、有料版であればテキストや線、矢印や画像の挿入などの、まるで動画編集ソフトのような高度な編集ができます。

予約録画ができる

EaseUS RecExpertsは録画を予約することができます。

自ら録画ボタンを押さずとも、時間を設定するだけでその時間になったら自動で録画が開始されます。

録画時間と停止時間のどちらかで録画を停止できるので、より高度なタスクを作成することができます。

様々なフォーマットに対応

EaseUS RecExpertsは様々なフォーマットに対応しています。

システム要件Windows 7/Windows 8.1/Windows 10
対応する動画フォーマットmp4, wamv, avi, mov, flv, mpeg, vob, asf, ts, gif
対応する音声フォーマットmp3, aac, ogg, wma, wav, flac
対応する写真のフォーマットbmp, jpg, png, gif, tiffなど
引用元: EaseUS公式サイト

個人的にうーんと思ったところ

機能面については、媚び無しで本当に文句なしです。シンプルで使いやすい上に多機能で、初心者向けPC画面録画ソフトとしてはとてもオススメだと思います。

少し価格が高め

EaseUS RecExperts¥2,874 / 年(¥239.5 / 月)
¥8,390
Bandicam¥4,400
Action!$49.95(¥5,261相当)
買い切り(完全版)の価格

有名な有料スクリーンレコーダーをいくつか挙げてみると、やはり買い切り(完全版)の価格は他社と比べて少し高い気がしました。

しかし、1年間使えるライセンスは2,874円、月額に換算すると239.5円と驚愕の価格になります。

Action!のような本格的な録画ソフトを購入する前に、一旦録画ソフトに慣れるためにEaseUS RecExpertsを1年間購入してみるってのも良いかもですね。

まとめ

今回紹介したEaseUS RecExpertsは初心者の方にはとてもオススメのPC画面録画ソフトでした。

またEaseUS RecExpertsは無料体験版もあるので、まずは試してみて牌いかがでしょうか。

体験版は2分しか録画できないみたいだから注意してね!

名無しくん

名無しくん

7shi321

7shi321

(∀`*ゞ)エヘヘ

当サイトを運営しています名無しです。由来は名前が浮かばなかったので適当につけました。アイコンは「グッジョブ」と認識するか「表出ろ」と認識するかはお任せします。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA